FC2ブログ

最近の駅訪問

2018年4月30日に駅訪問に行ってきました。訪問駅は、 八軒、新川、鶴沼、百合が原、太平、新琴似、桑園、琴似、発寒、稲積公園、手稲、稲穂、星置、ほしみ、銭函、朝里、小樽築港、南小樽 です。
(2018/04/30 up)
Finetoday

駅訪問の掲示板

現在掲載中の訪問駅は、 八軒、新川、鶴沼、百合が原、太平、新琴似、桑園、琴似、発寒、稲積公園、手稲、稲穂、星置、ほしみ、銭函、朝里、小樽築港、南小樽 です。
(2018/05/05 up)
Finetoday

プロフィール

気まぐれムック

Author:気まぐれムック
私が巡った駅を紹介致します。北海道在住なので、メインは北海道を舞台にしています。でも、日本のいろんなところに行ってみたいと思っています。とりあえずは、JR全線制覇を目指したいですね。

カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキング

リンク

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

第0358駅 稲穂駅(北海道) 2018/10/13
第0357駅 手稲駅(北海道) 2018/09/29
第0356駅 稲積公園駅(北海道) 2018/09/15
第0355駅 発寒駅(北海道) 2018/09/01
第0354駅 琴似駅(北海道) 2018/08/18
第0353駅 桑園駅(北海道) 2018/08/04
第0352駅 新琴似駅(北海道) 2018/07/14
第0351駅 太平駅(北海道) 2018/06/30
第0350駅 百合が原駅(北海道) 2018/06/16
第0349駅 鶴沼駅(北海道) 2018/06/02

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
25位
アクセスランキングを見る>>

twitter

RSSリンクの表示

にほんブログ村

人気ブログランキング

第0339駅 北海道医療大学駅(北海道)

訪問日:2016年5月21日(土)
所在地:北海道石狩郡当別町

北海道医療大学駅

北海道医療大学駅駅名標

<経路>
知来乙(12:00)→石狩月形(12:30)・・・徒歩
石狩月形(13:50)→北海道医療大学(14:19)・・・札沼線普通石狩当別行

12時0分、知来乙駅を後にした。途中のセブンイレブンで、サンドイッチとお菓子を購入。12時30分、石狩月形駅に到着した。

石狩月形駅で昼食をとり、しばらく休憩する。その間に、法事に出席した人たちが駅にやってきたが、列車ではなくバスを待っていたようだった。彼らは到着したバスに乗り込み、去って行った。ようやく、列車が到着する時間が近づいたので、ホームへと向かった。

13時50分、キハ40系は石狩月形駅を後にした。車内はガラガラで、石狩月形駅から乗車したのも3人であった。14時19分、北海道医療大学駅に到着した。

北海道医療大学駅は単式1面1線、切り欠きホーム1線の2面2線の駅である。札沼線の電化区間と非電化区間の境目の駅で、桑園側が電化、新十津川側が非電化となっている。無人駅であるが、桑園方面のみICカードKitacaが使える。また、駅名の通り、北海道医療大学の構内と屋根付きの通路で結ばれている。かつては、大学前駅と名乗っていたが、1995年に現駅名に改称された。

ホームには、桑園方面の電車731系が既に入線しており、早速乗り込んだ。電車の窓から見ると、駅前の広場では、学生たちがよさこいソーラン祭りと思われる踊りの練習をしていた。

731系

次は石狩当別駅へ向かう。

<< 第0340駅 石狩当別駅(北海道) | ホーム | 第0338駅 知来乙駅(北海道) >>


コメント

こんばんは。
札沼線が電化されて、こちらの駅までは近郊路線、その先は廃止されるかもしれない赤字ローカル線と、線引きがされてしまったように見えます。
札幌の都会の電車がやって来る終着駅は、呆気ない程の行き止まりで線路が終わっています。
この駅に昔あった駅舎は取り壊されてしまったようですね。大学に通う方以外にはこの駅を使う人もいないのかもしれませんが、ここに駅がある目的がはっきりし過ぎていて、様々な人の集う駅の姿になっていないのは不思議な風景に見えます。
フォトジェニックな風景とは違い、多くの人が写真を撮り公開するような駅ではありませんが、そのような駅の姿も鉄道の一つの風景として残していくことは、とても大事だと思っています。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

風旅記さん>

コメントありがとうございます。
この駅の昔がどうであったかは分かりませんが、今は駅舎というよりは大学への通路といった感じになってしまいました。
実際に利用者を観察しましたが、ほとんど大学生という感じでした。
駅としては魅力に欠けるかもしれませんが、やはり駅は駅なので、こういった駅も記録していきたいと考えています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム