fc2ブログ

第0359駅 星置駅(北海道)

北海道(石狩地方)
10 /27 2018
訪問日:2018年4月30日(月)
所在地:北海道札幌市手稲区

星置駅

星置駅駅名標

<経路>
稲穂(15:10)→星置(15:12)・・・区間快速いしかりライナー小樽行

15時10分、731系は稲穂駅を後にした。さらに、函館本線を小樽方面へ進む。15時12分、星置駅に到着した。

星置駅は相対式2面2線の駅である。橋上駅で、みどりの窓口もある業務委託駅だ。トイレ、自動販売機、ベンチ、駅ナカバンクも設置されている。当然、Kitacaも使用できる。自転車も通れる連絡通路がある。星置駅の北口には、壁に虹と星のマークが掲げられているのが特徴だ。

星置駅の北側は、結構開けている。スーパーマーケットのラッキーが駅に直結している。一方、南側は崖になっていて、その上に家などがある。

かつては、隣のほしみ駅が開業するまで、星置駅発着の列車も存在していた。

次はほしみ駅へ向かう。

第0358駅 稲穂駅(北海道)

北海道(石狩地方)
10 /13 2018
訪問日:2018年4月30日(月)
所在地:北海道札幌市手稲区

稲穂駅

稲穂駅駅名標

<経路>
手稲(14:57)→稲穂(14:59)・・・室蘭本線・千歳線・函館本線普通小樽行

14時57分、731系は手稲駅を後にした。列車は小樽方面へ進路をとる。14時59分、稲穂駅に到着した。

稲穂駅は相対式2面2線の駅である。無人駅でベンチはあるが、トイレはない。Kitacaに対応した簡易改札機が設置されている。稲穂駅は上りホームと下りホームで出口が異なっており、相互に行き来するには、札幌側にある踏切を利用する仕組みになっている。稲穂駅は国鉄時代、手稲駅~銭函駅間に設置された臨時乗降場だったが、分割民営化と同時に駅に昇格した。

稲穂駅の北側には札幌運転所があり、多くの列車が停泊している。一方、南側は住宅街になっている。

稲穂駅で列車の出入を見ていたかったが、今回の旅は駅巡りのため、後ろ髪をひかれる思いで、次の駅を目指すことにした。

次は星置駅へ向かう。

気まぐれムック

私が巡った駅を紹介致します。北海道在住なので、メインは北海道を舞台にしています。でも、日本のいろんなところに行ってみたいと思っています。とりあえずは、JR全線制覇を目指したいですね。