fc2ブログ

最近の駅訪問

2022年4月30日に駅訪問に行ってきました。訪問駅は、 蘭島、塩谷、昆布、比羅夫、目名、銀山 です。
(2022/05/03 up)
Finetoday

駅訪問の掲示板

現在掲載中の訪問駅は、 銀山 です。
(2022/10/01 up)
Finetoday

プロフィール

気まぐれムック

Author:気まぐれムック
私が巡った駅を紹介致します。北海道在住なので、メインは北海道を舞台にしています。でも、日本のいろんなところに行ってみたいと思っています。とりあえずは、JR全線制覇を目指したいですね。

カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキング

リンク

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

第0375駅 銀山駅(北海道) 2022/10/01
第0374駅 目名駅(北海道) 2022/09/03
第0373駅 比羅夫駅(北海道) 2022/08/07
第0372駅 昆布駅(北海道) 2022/07/02
第0371駅 塩谷駅(北海道) 2022/06/04
第0370駅 蘭島駅(北海道) 2022/05/04
第0369駅 山部駅(北海道) 2019/09/07
第0368駅 布部駅(北海道) 2019/08/03
第0367駅 金山駅(北海道) 2019/07/06
第0366駅 下金山駅(北海道) 2019/06/01

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
61位
アクセスランキングを見る>>

twitter

RSSリンクの表示

にほんブログ村

人気ブログランキング

第0375駅 銀山駅(北海道)

訪問日:2022年4月30日(土)

所在地:北海道余市郡仁木町


銀山駅


銀山駅駅名標


<経路>

目名(14:17)→倶知安(15:02)・・・函館本線普通倶知安行

倶知安(15:17)→銀山(15:41)・・・函館本線普通小樽行


14時17分、H100形は目名駅を後にした。車窓には尻別川でラフティングをしている人たちが見えた。15時2分、倶知安駅に到着した。


倶知安駅で小樽行の普通列車に乗り換える。函館本線の山線区間は倶知安駅を境に運行が分離されていることが多くなった印象を受けた。


15時17分、H100形は倶知安駅を後にした。列車は山間を走り、峠を越える。15時41分、銀山駅に到着した。


銀山駅は相対式2面2線の駅である。快速ニセコライナーが停車する。銀山駅のホームは構内踏切で行き来する形になっていた。駅は高台にあり、見晴らしがよい。銀山駅は無人だが、乗車切符は徒歩数分の商店で扱っている。いわゆる、簡易委託駅となっている。駅には、ベンチ2脚、公衆電話、駅ノート、トイレが備わっている。


これにて、本日訪問予定の駅は無事に訪れることができた。しかし、小樽方面の列車にはまだ時間があるので、いったん倶知安方面に戻り、一駅隣りの小沢駅を再訪した。そして、小沢駅を十分に堪能した後、小樽、札幌を経由して帰路についた。


<帰路>

銀山(16:06)→小沢(16:17)・・・函館本線普通倶知安行

小沢(16:56)→小樽(18:04)・・・函館本線普通小樽行

小樽(18:30)→札幌(19:07)・・・快速エアポート192号新千歳空港行

札幌(19:45)→野幌(20:04)・・・函館本線普通江別行

テーマ : 鉄道 - ジャンル : サブカル

第0374駅 目名駅(北海道)

訪問日:2022年4月30日(土)

所在地:北海道磯谷郡蘭越町


目名駅


目名駅駅名標


<経路>

比羅夫(12:43)→目名(13:19)・・・函館本線普通長万部行


12時43分、H100形は比羅夫駅を後にした。車内は学生達などで、激混みであった。13時19分、目名駅に到着した。


目名駅は単式1面1線の駅である。駅舎はログハウス風の無人駅だ。駅舎の中には、椅子8脚と木製の長椅子が3つ、それにテーブルが置かれている。トイレや駅ノートもあった。


目名駅はいったん列車の交換設備が撤去された。しかし、2000年の有珠山噴火の時に室蘭本線が一部不通となってしまった。そのため、迂回ルートとして再度交換設備が設置されたこともある。


また、隣の熱郛駅との間には、上目名駅があった。しかし、利用者が少なく1984年に廃駅となっている。


目名駅には蜂が飛来しているという貼り紙があった。季節によっては、蜂に注意が必要かもしれない。


次は銀山駅へ向かう。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : サブカル

第0373駅 比羅夫駅(北海道)

訪問日:2022年4月30日(土)
所在地:北海道虻田郡倶知安町

比羅夫駅


比羅夫駅駅名標


<経路>昆布(11:11)→比羅夫(11:30)・・・函館本線普通倶知安行


11時11分、H100形は昆布駅を後にした。比羅夫駅が近づくと、比羅夫駅には交通機関がないので、倶知安駅で降りるようにアナウンスがあった。11時30分、比羅夫駅に到着した。


比羅夫駅は単式1面1線の駅である。快速ニセコライナーが下りのみ停車する。比羅夫駅は無人駅であるが、旧事務室部分に、駅の宿ひらふがある。駅が民宿になっている珍しい駅である。季節によっては、宿泊客向けにホームでバーべーキューをすることもできる。


比羅夫駅の中には、椅子が8脚と丸太のテーブルがある。トイレは駅部分にはない。待合室には丸太から作られた家具が売られていた。


次の列車まで1時間以上あるので、待合室でしばらく待つことにした。


次は目名駅へ向かう。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : サブカル

第0372駅 昆布駅(北海道)

訪問日:2022年4月30日(土)

所在地:北海道磯谷郡蘭越町


昆布駅


昆布駅駅名標


<経路>

塩谷(8:17)→倶知安(9:20)・・・函館本線普通倶知安行

倶知安(9:50)→昆布(10:17)・・・函館本線普通蘭越行


8時17分、H100形は塩谷駅を後にした。車内は結構混んでいた。余市駅で座れるかと思ったが座れず、結局倶知安駅まで立つことになった。9時20分、倶知安駅に到着した。


倶知安駅は北海道新幹線が停車する予定となっており、現在工事の真っ最中であった。次の列車まで、30分くらい時間があるので、倶知安駅の外に出てみた。すると、青空の下、羊蹄山がはっきりと見ることができた。再び駅の中に入り、次の列車に乗り込んだ。


羊蹄山


9時50分、H100形は倶知安駅を後にした。きれいな羊蹄山を見つつ、列車は進んだ。途中のニセコ駅で乗客が大量に下車した。10時17分、昆布駅に到着した。


昆布駅は単式1面1線の駅である。快速ニセコライナーが下りのみ停車する。昆布駅はコンパクトな駅舎の無人駅となっている。駅の中には、いすが4脚と長椅子があった。駅ノートもある。


駅前は国道5号線が走っており、車の交通量は多い。一方、駅裏には日帰り入浴ができる幽泉閣がある。幽泉閣へは駅近くの歩道橋を渡って行くことができる。また、幽泉閣では「北の大地の入場券」が売られているらしかった。


ここで、早めの昼食を取ることにした。札幌駅で購入した「幕の内弁当いしかり」を食べることにした。ザ・幕の内という感じがあり、かつ北海道らしくホタテなどが入っていて、バランスの取れた駅弁であった。


幕の内弁当いしかり


駅弁を食べ終わり、次の列車に乗り込むべくホームへと出た。天気は良かったが、風がとても強かった。


次は比羅夫駅へ向かう。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : サブカル

第0371駅 塩谷駅(北海道)

訪問日:2022年4月30日(土)
所在地:北海道小樽市

塩谷駅

塩谷駅駅名標

<経路>
蘭島(7:45)→塩谷(7:52)・・・快速ニセコライナー札幌行

7時45分、キハ201系快速ニセコライナーは蘭島駅を後にした。快速ニセコライナーは蘭越・倶知安~札幌間で運転され、途中の小樽~札幌間が快速運転される。7時52分、塩谷駅に到着した。

塩谷駅は相対式2面2線の駅である。快速ニセコライナーが停車する。塩谷駅は山間にある無人駅だ。駅舎の中はガランとしているが、椅子が12脚あった。トイレもある。

塩谷駅の近くには後志自動車道の小樽塩谷インターチェンジがある。この高速道路は2022年現在、小樽から余市まで延びている。

次の列車に乗り込むため、再びホームに出た。すると、ホーム近くにきれいな桜が1本咲いていた。桜を愛でながら、次の列車を待つことにした。

塩谷駅ホームの桜

次は昆布駅へ向かう。

テーマ : 鉄道 - ジャンル : サブカル

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ