最近の駅訪問

2016年5月21日に駅訪問に行ってきました。訪問駅は、 於札内、月ヶ岡、知来乙、北海道医療大学、石狩当別、石狩太美、中小屋、あいの里公園、あいの里教育大、拓北、篠路 です。
(2016/06/04 up)
Finetoday

駅訪問の掲示板

現在掲載中の訪問駅は、 於札内、月ヶ岡、知来乙、北海道医療大学、石狩当別、石狩太美、中小屋、あいの里公園、あいの里教育大、拓北、篠路 です。
(2016/12/17 up)
Finetoday

プロフィール

気まぐれムック

Author:気まぐれムック
私が巡った駅を紹介致します。北海道在住なので、メインは北海道を舞台にしています。でも、日本のいろんなところに行ってみたいと思っています。とりあえずは、JR全線制覇を目指したいですね。

カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキング

リンク

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

第0344駅 あいの里教育大駅(北海道) 2017/04/15
第0343駅 あいの里公園駅(北海道) 2017/04/01
第0342駅 中小屋駅(北海道) 2017/03/18
第0341駅 石狩太美駅(北海道) 2017/03/04
第0340駅 石狩当別駅(北海道) 2017/02/18
第0339駅 北海道医療大学駅(北海道) 2017/02/04
第0338駅 知来乙駅(北海道) 2017/01/21
第0337駅 月ヶ岡駅(北海道) 2017/01/07
第0336駅 於札内駅(北海道) 2016/12/17
第0335駅 浪岡駅(青森県) 2016/12/03

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
32位
アクセスランキングを見る>>

twitter

RSSリンクの表示

名物駅弁


名刺印刷屋が送る駅弁

にほんブログ村

人気ブログランキング

第0336駅 於札内駅(北海道)

訪問日:2016年5月21日(土)
所在地:北海道樺戸郡浦臼町

於札内駅

於札内駅駅名標

<経路>
野幌(6:19)→札幌(6:40)・・・函館本線普通小樽行
札幌(6:58)→石狩当別(7:38)・・・函館本線・札沼線普通石狩当別行
石狩当別(7:45)→於札内(9:14)・・・札沼線普通新十津川行

北東北の旅から約1年、久々に近場で駅巡りをすることにした。舞台は札沼線(愛称:学園都市線)の未乗降駅だ。早速、札幌駅へと向かい、昼食用の駅弁である三大蟹味くらべ弁当(1250円)を購入し、ホームへと上がった。ホームへ上がると、同好の士だろうか、一人の青年に石狩当別行の乗り場を聞かれたので、教えてあげた。そして、自分も列車に乗り込んだ。やがて、列車は発車し、札幌市北区の住宅街を駆け抜けた。石狩川を渡り、当別町に入る。石狩当別駅に到着し、ここでキハ40系新十津川行に乗り換えた。

7時45分、キハ40系は石狩当別駅を後にした。この年のダイヤ改正で、1往復のみとなってしまった新十津川行の列車だ。そのためか、車内は混んでいた。もっとも、ほとんどが鉄道マニアと思われるが・・・。途中の石狩月形駅で列車交換のため、約20分停車。再び発車し、北上する。9時14分、於札内駅に到着した。

キハ40系

於札内駅は単式1面1線の駅である。コンクリートのホームと待合室のみの無人駅だ。待合室の中には、ベンチと駅ノートが置かれていた。於札内駅は1日1往復しか止まらない。それも、朝9時台のみとなってしまっている。

於札内駅発車時刻表

於札内駅の周囲は水田が広がっている。ホームの階段を降りると、遮断機のない踏切があった。しかも、冬期は通行止めとなってしまうようだ。

於札内駅付近の踏切

折り返しの列車までのんびりしていると、南下徳富駅から人が歩いてきた。どうやら於札内駅など札沼線の駅巡りをしているようだ。東京から来たらしく、しばらくその人と会話を交わす。やがて、列車がやってきた。

次は月ヶ岡駅へ向かう。

<< 第0337駅 月ヶ岡駅(北海道) | ホーム | 第0335駅 浪岡駅(青森県) >>


コメント

こんばんは!今日も一日お疲れさまでした。
今年一年色々と本当にありがとうございました。
明日の夜から旅に出ますので、一足早く挨拶させて頂きました。
気が付けば札沼線のこの区間も一日一往復区間になってしまいましたね。
北海道を取り巻く鉄道環境は本当に厳しい物となっていますから、目が離せない状況になっていますね。
年末年始で心身ともにリフレッシュし、良い年をお過ごしください。
来年も宜しくお願い致します。

誠さん>

こちらこそ今年一年ありがとうございました。
今年は北海道新幹線が開業した反面、留萌~増毛間廃止など非常に厳しい年だったと思います。
北海道の駅巡りも厳しくなりましたが、一つでも多くの駅を訪問したいと思います。
誠さんも旅に出られるそうで、よい旅になることを願っています。
それでは、よいお年を。
そして、来年もよろしくお願い致します。

こんばんは。
1日1往復となりますと、もう公共交通機関としての役割を果たしているとは言い難い状態ですね。廃止を前提にしての、乗客離れの最終段階を意図的にもたらすかのようなダイヤに、悲しくなります。
鉄道を維持することがますます難しくなっています。静かなローカル線を時間をかけて旅したり、眺めて、写真を撮って過ごすようなことは、この先いつか、できなくなってしまうのかもしれません。
江差線の末端区間、留萌本線の末端区間、石勝線の夕張支線、三江線、どの路線も素晴らしい魅力のある路線です。これ以上は廃止にならないように、鉄道を活かす方策を考えていきたいですね。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

風旅記さん>

コメントありがとうございます。
北海道から次々と路線や駅が廃止されたり、減便されたりして寂しい気持ちになります。
札沼線の浦臼~新十津川間が1往復になった時、もう廃止を前提にしていると感じました。
JR北海道は乗客を増やす、あるいは利益を増やす方策を考えているのか少々疑問に感じています。
赤字だから減らす→乗客にとって使いにくくなる→乗客が減る→さらに赤字といった、
悪循環になっていないか危惧すら感じます。
もちろん、沿線自治体の方々や私たちもJRを利用して、少しでも増収に貢献
しなければいけないと感じています。
魅力的なローカル線は北海道には多いと思うので、
できれば今後も残してほしいと願わずにはいられません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム